自分好みの暮らしを実現する手段

賃貸の場合、改造はできないのが当たり前
こう考えていらっしゃる方も少なくないと思います。

実は物件によっては
現状回復の約束が前提で自分好みにして良いという
物件もあるのです。

畳をフローリングにしたい、
壁の色をかえたい、
トイレを綺麗にしたい…

等々、こだわりのある方にとっては
ある意味改造できる物件というのは
良いのかもしれません。

費用は改造時も現状回復時も
ご自身で負担するのが基本となります。

ただし、勝手に改造はいけません。

基本的には大家さんとの相談のもと決めるものです。

物件によっては最初から良い場合も…
そのあたりはその時に出ている物件にもよりますので、
不動産屋にその希望をちゃんと伝えましょう。

賃貸で自分好みの暮らしを実現するのも、
暮らしを豊にする一つの手段と考えれますね♪

The following two tabs change content below.

広報